JASRAC、溜まった分配保留金で新事業…浅石理事長「トップランナーの責任果たす」

1: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 05:39:03.55 ID:ZrVPcS779
――そもそも「分配保留金」とは、どういうものですか?
 
浅石道夫理事長(以下、浅石): 作詞家や作曲家、音楽出版社など、JASRACと著作権信託契約を結んだ委託者(関係権利者)は、原則として、過去に作詞・作曲した楽曲、これから作詞・作曲する楽曲の著作権をすべて、JASRACにあずけることになっています。
 
この契約によって、JASRACは、利用者から著作権使用料を徴収することになります。また、JASRACと契約を結んだ外国の著作権管理団体のメンバーである作詞家・作曲家の楽曲の利用者から、JASRACが著作権使用料を徴収しています。
 
楽曲ごとに、作詞家と作曲家、音楽出版社など、関係権利者に対して、著作権使用料をどう分配するか、つまり取り分をどうするかは、権利者から提出される著作物資料(国内は作品届、海外は国際票など)に基づきます。この著作物資料の提出がないために分配できずに残ったのが、分配保留金です。
 
――委託者は、なぜ作品届を提出しないのでしょうか?
 
浅石:分配を保留している作品の情報については、国内作品の場合、早い段階で委託者に通知します。それでも作品届の提出がない場合、さらに通知したり、訪問したりしていますが、さまざまな理由から提出してもらえないのです。たとえば、作詞家や作曲家がどの音楽出版社と契約したのか忘れてしまっていたり、取り分が決まっていなかったり、などの事情があります。
 
一般的な感覚からすると、どうして10年も取り分が決まらないんだ、と思うかもしれませんが、作家は日々創作に向き合っている、という事情があります。多くの作家に聞いてきましたが、創作活動をしているうちに、あっという間に10年が経過してしまうのだそうです。
 
海外作品の場合は、外国団体と契約している作家や音楽出版社からその団体に著作物資料が出ていないという事情は同じですが、提出されない詳しい理由はわかりません。分配保留金のうち、外国作品が約8割にのぼっています。
 
分配保留金はJASRAC固有のものではなく、世界中の著作権管理団体に存在します。CISAC(著作権協会国際連合)における国際ルールにより、各国の団体は3年が経過した時点で請求できなくなります。海外の著作権管理団体の中には、分配保留金を共益的な事業に使っているところもあれば、権利者に薄く広く分配するところもあります。
 
もちろん、今後も分配保留から10年が経過した場合でも、作品届の提出があれば必ず分配しますので、委託者にとって直接的な不利益が生じない制度設計となります。
 
●JASRACの究極目的
――なぜ分配できないものを徴収するのでしょうか?
 
浅石:徴収と分配とで局面が異なるためです。
 
作品届は、作品の利用開始よりも遅れて提出されることが多いのですが、JASRACはすべての作品の著作権の管理委託を受けているため、利用申請でJASRACの委託者の楽曲が利用されたことを確認できれば、作品届の提出を待たずに許諾・徴収をおこなうことになります。これにより、新曲などを配信したり、演奏したりする場合でも、利用者は適法に楽曲を使うことができます。この仕組みは、利用者のリスクや手間をなくすメリットがあります。
 
一方で、分配については、JASRACと作詞家、作曲家、音楽出版社等の関係権利者との間のやり取りです。分配対象の権利者や取り分が記載された作品届の提出を受けて、分配するというルールです。長く定着したルールとして、委託者にも認識いただいています。その取り決めの結果として、どうしても分配できない部分が溜まっているということです。
 
――「委託者すべてに共通する目的にかなう事業」に支出する理由は?
 
浅石:10年以上が経過した分配保留金は現在、約16億円にのぼっています。楽曲ごとの保留金の約半数は1万円未満ですが、それでも年間2億円くらい増えています。
 
全文
www.bengo4.com/c_23/n_9981/

 
 
 


 
259: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 15:15:38.57 ID:U7ro96P40
>>1 天下りして、お金を盗むように掠め取って、トップランナーとしての責任て……?
 
 
 
274: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 15:29:13.15 ID:ohoe7gI50
>>1
トップランナーって何だよ
バカじゃね(´・ω・`)

 
 
 
301: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 15:49:04.32 ID:iHepMONE0
>>1
国民年金のグリーンピアみたいだ

 
 
 
329: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:07:10.34 ID:JW96grwS0
>>1
日本人は頭がおかしいのよ
韓国じゃ考えられないのよ

 
 
 
3: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 05:41:14.19 ID:T9E10YIh0
ジャスラックから国民を守る党作れば国会議員になれるんじゃね?
 
 
 
7: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 05:43:47.38 ID:n/nJe11A0
>>3
天才あらわる
やれよお前
絶対いれるわ

 
 
 
22: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 05:56:16.71 ID:HZzw3YwR0
トップランナーじゃなくて
ただの火事場泥棒だろwww

 
 
 
25: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 05:58:31.24 ID:1Fphl1iY0
小学生が自宅で楽器の練習して家の外に音が漏れてたらカスラックが徴収に来るんだろwww
 
 
 
27: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 05:59:25.22 ID:BdyvH1UP0
高校野球の甲子園大会で吹奏楽部が演奏してる楽曲は著作権使用料は発生するの?
 
 
 
31: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 06:03:32.23 ID:YvJsWbXS0
要するに細かく分配する手間が多すぎたので、放置してきたわけですかね?
本来の業務をせずに分配金を貯め込むのって、いいんですかぁ??
 
よく分からんがw

 
 
 
35: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 06:06:55.27 ID:tPWuDw8F0
トップランナーの使い方間違ってないか?
 
 
 
47: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 06:21:59.20 ID:3WLnJz8d0
国内アーティストなら勝手にやれ。
洋楽には手を出すな。

 
 
 
71: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 07:00:01.41 ID:MBJ9UrFF0
嫌われ度で言えばダントツのトップランナーだわ
 
 
 
76: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 07:05:53.00 ID:oiEuFCoN0
非営利団体がなんのトップランナーだって?
 
 
 
102: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 08:13:18.11 ID:VLfkRyUH0
テレビに外付けスピーカーつけて初めて気がついたんだけど、バラエティー番組ってほぼずっとバックで音楽かけてんのな
ショボイ内蔵スピーカーではわかんなかったよ
で思ったんだけど、あれ無駄じゃね?

 
 
 


 
105: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 08:20:56.02 ID:yTVknMwn0
分配先が不明確なものでも使用料取るというのは…
少なくとも今回分配先が不明としたものは今後使用されても徴収するのは不適切なのでは?

 
 
 
110: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 08:32:25.09 ID:Fc0tOYEb0
権利がーとがなりたてる奴らが、こんな適当なことやってるの、ウケる
 
 
 
123: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 09:07:56.38 ID:F6xZqecO0
え?なんで余り金が出る仕組みなの?
 
 
 
124: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 09:18:46.11 ID:uhMdGGof0
知り合いのレコスタおじさんどんどん給料下がって自炊しまくりでピザりまくりだぞどうしてくれるんだ?
 
 
 
150: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 10:43:23.95 ID:rVmOf/kW0
サブちゃんウハウハ
 
 
 
158: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 11:53:13.08 ID:cXMNlAlK0
「たまる」っておかしくないか?
 
 
 
165: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 12:21:14.32 ID:Pq2YB5qT0
今年4月音楽教室からさらに追加徴収してるのがカスだからな
こいつらと財務省とNHKはほんと日本の癌だよ

 
 
 
173: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:04:31.62 ID:1VAiMZW70
こいつらよりアメリカか欧州の著作権団体に日本の著作権管理団体もやってもらう方がいい。
 
あっちはJASRACよりはまともだ。少なくとも自分達が私腹を肥やすことは露骨にしてない。
JASRACの職員の平均年収は民間より段違いに高いぞ。

 
 
 
174: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:07:21.54 ID:+mZZGHsc0
>>173
民間より高いって何基準で高いの?

 
 
 
180: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:16:08.16 ID:DyBzORi40
あれ?
著作権料が足りないから、スマホやパソコン利用者から取るって言ってたでしょ?

 
 
 
177: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:09:45.98 ID:1VAiMZW70
>>174
たしかJASRACの職員平均年収は900万台。
議論する必要もないくらい民間企業平均より高い。一部上場企業平均よりもはるかに高い。

 
 
 
179: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:15:43.78 ID:zvXfxOfk0
>>177
その通り
どう見ても高い
海外との交渉役や法律の専門職ならともかく、そうでない職員もたくさんいる
そいつらみんな平均800万とかもらってる
著作権者より儲けてる

 
 
 
182: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:20:28.14 ID:p5Zjb9NM0
>>179
著作権者は桁が違うよ
売れりゃ月に1千万円、年に1億円とか分配されるんだから

 
 
 
183: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:28:21.46 ID:zvXfxOfk0
>>182
売れりゃだろ
売れてないミュージシャンが大部分だろ

 
 
 
178: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:12:04.61 ID:+mZZGHsc0
>>177
900万のソースは?
 
ちなみに俺の知ってる情報は
JASRACの平均年収は769万と言われていて、
amaneki.jp/media/archives/2139
 
民間の「知的財産、特許」業務の平均年収640万
doda.jp/guide/heikin/
 
129万の差額は段違いとは言えんと思うが?

 
 
 


 
184: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:31:11.19 ID:+mZZGHsc0
>>183
売れないミュージシャンよりもJASRAC社員は給料をもらってはいけないの?
>>178の通り、知的財産を管理する業種では妥当な額だと思うけど

 
 
 
193: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:42:18.15 ID:yNAjeFiZ0
立花、カスラックもついでにぶっ壊してくれ
 
 
 
198: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:45:24.80 ID:M6N3fX170
せっせと一昔前のミュージシャンや名曲を闇に葬るJASRAC
自称音楽家たちも、気付けよw。
リアルタイムで宣伝のために流れる以外は、即座に封殺されて、
海外の奴が注目してネットに上げたりしない限り、あっという間に
忘れ去られて闇に葬られていく。そりゃそうだよな。
自分からわざわざ興味を持って購入しない限り、無いも同然なんだから。
自分の音楽に触れてもらう機会・・・・ イラネそんなの、金払えやって
スタンスw・・・・ JASRACもろとも”メジャーな音楽家さん達”も消えなさいw

 
 
 
206: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:55:18.70 ID:9lpd5kFY0
ようするに横領でネコババですよね
 
 
 
194: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:43:36.29 ID:xUVl8xsX0
なんで保留が出るの??????
 
 
 
195: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:44:39.44 ID:dbD5CILD0
>>194
手続きをしてくれてない権利者がいるから

 
 
 
207: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:55:40.57 ID:E1x1x5480
>>195
それって単純に言えば、著作権者に頼まれてもいないのにその楽曲の著作権使用料をJASRACが徴収し、しかも返還どころか預かり金扱いにすらしないで自己収入に繰り入れてるということだよね?

 
 
 
199: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:45:30.06 ID:DyBzORi40
オラオラ、金払え!
 
「PCやスマホも私的録音録画補償金制度の対象に」。JASRACなどが政府へ要望
headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190626-00100178-phileweb-sci

 
 
 
204: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:48:48.14 ID:+mZZGHsc0
>>199
うん、それはまず、前段に
著作権管理団体の国際連合CISACから
「日本お前さ、スマホとPCからの徴収が他の国と比べてもクソ低いんだけど?つーか何この法律、今2019年だよ?著作権ナメてんの?足並み揃えてもらわないと困るんだが」とキレられてるのがあるんだよね
www.oricon.co.jp/news/2136557/full/
 
で、その要請に応じて政府に要望出してるんだけど?
「JASRACが私腹を肥やしたくて~」みたいな言い方とだいぶ印象違うよね?

 
 
 
208: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 13:59:03.17 ID:zvXfxOfk0
>>204
他の国は他の国で、そういう制度にした根拠があるんだろ どんなんか知らんけど
歴史とか文化とかいろいろあるしな
日本は日本の事情があるからなあ
ちゃんとした根拠も説明出来ずに課金しようとすれば、嫌われるのは当然
理由次第じゃね

 
 
 
209: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 14:01:14.60 ID:+mZZGHsc0
>>208
いや根拠はこれ以上なく明確に
headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190626-00100178-phileweb-sci
に書いてあるだろ

 
 
 
217: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 14:08:10.48 ID:zvXfxOfk0
>>209
ソース先ざっと斜め読みしたが、外国では課金してるのに…的な話ばかりじゃないか
そもそもなぜ課金するのかという根拠が書いてないぞ
お前が分かってるのなら、お前自身の言葉でここに今書いてみろよ

 
 
 
231: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 14:35:45.18 ID:98lINVlv0
分配しないのかよ
 
 
 
225: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 14:28:48.39 ID:zngfXmZn0
5年とか10年後に、かんぽの宿とかの二の舞踊りますぅ
 
 
 
237: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 14:42:29.84 ID:zvXfxOfk0
>>225
そうそう
何の事業をやるか>>1を読んでも理事長が内緒にしてるし、10年20年経ってから効果が分かるものにする(即効性なし)とか言ってるし、怪しいよな
変なことに金使いこんで、批判が出る頃には自分は引退とかあり得るかも
公益的なことなら今から内容公開してもいいはず

 
 
 


 
235: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 14:41:54.82 ID:Md9CYAyi0
JASRACになんらかの形で金を取られてる人間はこれを許しちゃ?不味いんじゃね
 
勝手な理屈でクリエイターに渡るべき金がJASRACの自己消費に漏れ出て行くってことじゃん
徴収と分配の二元論なんて屁理屈こねんなよ

 
 
 
238: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 14:46:51.38 ID:p5Zjb9NM0
>>235
別にまずくない
クリエイターは賛同してるし

 
 
 
250: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 15:08:49.91 ID:lQ5RItBi0
今以上に厳しくする事は出来ないんじゃないかな
今は独占を背景に厳しく出来てる面が大き過ぎるし

 
 
 
236: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 14:42:04.35 ID:IKjJs6fn0
保留金なんてある時点で公益団体じゃないからな
こいつらとNHKは利権団体よ

 
 
 
244: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 14:57:31.88 ID:Z3jLG7ho0
>>236
せやでNHKと同じく独占権益の保護目的だから
構造改革やるならこういった業界だわ

 
 
 
249: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 15:05:56.62 ID:zYzMnAPK0
>>244
独占禁止法って基本、独占状態を禁止する法律じゃなくて
独占や寡占を背景に不公正な取引制限等をすることを禁止するものだよ
 
そもそも管理団体が増えて競争が激しくなったら
各団体は委託者のためにもっと分配を増やそうと、徴収を厳しくするから
利用者としては、複製団体と契約するだけじゃなく、もっと使用料を
払わなくてはいけないことになり、メリットがないこといなる
 
安直に競争原理を盲信するとこういうことになるから、よく考えた方がいいね

 
 
 
257: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 15:15:02.20 ID:zvXfxOfk0
>>249
なるほど
しかしその「徴収を厳しくするはず」という理屈、よく見るけど、それは本当なのかい
競争があればガメツく金を取ろうとするのは、どの業界でも全て同じではないかな
それでも競争によるコストダウンやサービスの向上などのメリットが上回るから、やはり一般論として独占が良くないとされるわけで
 
JASRACだけは違う!というのなら、この違うという根拠を示さないと
 
あとその理屈だと、今の徴収が甘々でいい加減だという話になる。それはすでに払っている人々にとっては不公平だし、著作権者の収入も本来の額より不当に低いということになるのでは。

 
 
 
265: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 15:22:57.50 ID:zYzMnAPK0
>>257
複数管理団体があってどこを選ぶか、というケースで
委託者は、安定して自分に分配される額が多いところを選ぶんじゃね
通常はさ
すると、徴収コストの削減には限界があるから、結果、徴収を厳しくしたり、
使用料を上げたりせざるをえなくなる
 
誰目線の競争かという観点から、考えるといいかも

 
 
 
282: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 15:37:39.45 ID:zvXfxOfk0
>>265
君の理屈でいうと自動車を作る会社だって独占がいいってことになる
製造コスト削減には限界があるから、競争があると、利益を出すには値上げするしかない すると消費者に良くない。だから自動車会社は独占がいいって
他の全ての企業にもあてはまっちゃうよ
 
でも実際の歴史を見ると、独占がないとコスト削減もまともにしない、サービスや商品の質も上がらない、取引先に不当な圧力をかける等の弊害が起こる
だから独占禁止法があるわけだ

 
 
 
290: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 15:43:33.71 ID:zYzMnAPK0
>>282
それと既に書いたけど、
 
独占禁止法って基本、独占状態を禁止する法律じゃなくて
独占や寡占を背景に不公正な取引制限等をすることを禁止するものだよ

 
 
 
286: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 15:40:57.07 ID:zYzMnAPK0
>>282
だから、誰目線(誰を客と認識するか)の競争かをちゃんと認識してよ
それができてないから、そんなことを言い出すんだよ
全く根本からしてズレてる

 
 
 
293: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 15:44:31.25 ID:zvXfxOfk0
>>286
逆だろ
客だけ見てればいいわけじゃない
関係者全てを見なきゃいけない
それはどの業界でも同じ
お前は著作権者しか見てないようだが、そりゃお前、会社にまつわる法を決めるときに株主しか見てないのと同じだよ

 
 
 
303: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 15:51:23.28 ID:zYzMnAPK0
>>293
逆じゃないよ
 
俺はさ、著作権者じゃなくて用者の観点から言って、
管理団体が複数あって競争すると利用者にとって
デメリットばかりになると言ってるんだ
 
俺のレス見てみ
 
それをいまだにそんなこと言ってるなんて
 
きみはじつにばかだな(ドラえもん風に)

 
 
 
316: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 15:58:55.78 ID:zvXfxOfk0
>>303
いやー経済学では独占は社会にデメリットを及ぼすのは、ほぼ異論がないんだわ
だから規制がかかる
例外もちゃんとあるけどな
上にも書いたけど、医者のような資格制度とか、電力会社のような人命に関わるインフラとかさ
JASRACも例外だというなら、他の業界といったいどこが違うのか説明がないと

 
 
 
338: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:13:35.19 ID:3iuDMGYw0
粛々と管理するだけならまだしも
こうやって事業を拡大させようとするからな
どこまでも図々しい

 
 
 


 
325: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:02:51.46 ID:zYzMnAPK0
>>316
だから、いい加減、経済学を基準にするのはやめた方がいいよ
何度も言われているのに、なんで同じことを言うの?
どうせ、君の言ってる経済学って大学の一般教養レベルでしょ

 
 
 
343: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:15:06.10 ID:zvXfxOfk0
>>325
そうだよ、基本的な一般教養レベルの経済学だよ
だからこそ、多くの学者や実務家、法律家にも認められているし歴史のある話なんじゃねーの
少なくとも俺はそんな限定的モデルだとかそんな難しい話はしていない
独占の話だろ 簡単な話だ
競争相手が現れたら値下げする
いなければ殿様商売
小学生でもそのへんの自営業のおっちゃんでも分かる話だ

 
 
 
358: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:20:31.05 ID:JVN7+t2B0
大物ばかりもらってるって話もあるもんな(w
 
 
 
355: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:18:23.39 ID:zYzMnAPK0
>>343
経済学の教科書のモデルケースは生産者と購入者の関係だけど
今回は委託者と受託者との関係で、利用者がどれだけ効用があるかだから
経済学でいう教科書のモデリングケースとはまったく構造が違う
つまり、需要者と供給者と別の次元の問題ってことだよ
 
これは基本的な一般教養レベルの経済学じゃ対応できないよ

 
 
 
367: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:23:58.78 ID:zvXfxOfk0
>>355
法的には違うけど似てるだろ
著作権者(社員、企業でいう株主)が著作権を信託する(企業ていうと出資する)
JASRACは著作権という商品を使用者(企業でいう消費者)に売って(使わせて)使用料を得る
そこから経費を引いて、余った金は著作権者(株主的存在)に分配する
大きく見れば株式会社と一緒じゃん

 
 
 
369: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:25:15.98 ID:zYzMnAPK0
>>367
似てるじゃなくて、全く別次元
これが似てると思うのなら、君はもうレスしてこなくていいよ

 
 
 
372: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:28:03.74 ID:zVp7F2+50
もう焼け野原のあとで役員報酬も大してもらえなくなってるから音楽教室に二重取り仕掛けてるハイエナとしか
こっちはどうにもならんね

 
 
 
337: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:13:31.74 ID:zYzMnAPK0
ひたすら経済学云々を言ってる人いるけど
教科書で書いてある限定的な条件下の結論を言い続けているよね
 
これは相当恥ずかしいと思うよ(社会人としては)

 
 
 
356: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:19:10.25 ID:zvXfxOfk0
>>337
例外もあるよ
市場の失敗だろ
カリフォルニアの例とかも
弁護士法の趣旨とか
色々あるよな
お前なら分かるだろ?
 
JASRACもこういう例外に当たると説明があればいいだけ

 
 
 
365: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:23:42.21 ID:zYzMnAPK0
>>356
全く反論になってないけど、大丈夫?

 
 
 
373: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:30:46.69 ID:zvXfxOfk0
>>365
反論?
お前のいう限定的ってことを「こういうことだろ」と書いただけだからな
別に反論してない
 
それよりJASRACだけ独占で問題ないって理由を早く説明してくれよ
車も携帯も電機メーカーも独占はよろしくないのに、なぜJASRACはいいんだ?
いつまで待たせるんだよ

 
 
 
377: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:32:58.28 ID:zYzMnAPK0
>>373
このスレで俺は何度も言ってるよ
 
よく読んでみ
 
要は、今回は委託者と受託者との関係で、利用者にどれだけ効用があるかが重要
 
 
たぶん君には無理そうだから、レスしなくてもいい

 
 
 
389: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:38:09.96 ID:2YHdu8Yv0
>>377
ちょっと教えて。
 
このスレでも、返金しろってのがいくつもある。
だがJASRACが返金するということは、
その曲に関しては使用者が直接権利者の許可を得なくてはならなくなることである。
 
であってるかな?

 
 
 
395: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:40:32.63 ID:zYzMnAPK0
>>389
すまんが、
>その曲に関しては使用者が直接権利者の許可を得なくてはならなくなることである。
がよく分からん

 
 
 
371: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:27:50.76 ID:zYzMnAPK0
>>367
つかさ、
 
> 法的には違うけど似てるだろ
> 著作権者(社員、企業でいう株主)が著作権を信託する(企業ていうと出資する)
> JASRACは著作権という商品を使用者(企業でいう消費者)に売って(使わせて)使用料を得る
> そこから経費を引いて、余った金は著作権者(株主的存在)に分配する
 
これ何の意味もない例だけど、何を言いたいんだろw
 
経済学とは全く関係ないww

 
 
 


 
379: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:33:36.27 ID:zvXfxOfk0
>>369
5chでは論破されたやつがよく言うんだよな
 
>>371
JASRACの事業は一般企業の事業と似てるから、独占が良くないという趣旨が妥当するという意味だろ
分かってるくせに白々しいなあ

 
 
 
387: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:36:40.15 ID:zYzMnAPK0
>>379
だめだこりゃ、なんにも分かってない
 
> 5chでは論破されたやつがよく言うんだよな
 
論破されたからじゃなくて、君が理解できないから言っても無駄って言ってるんだよ
 
> JASRACの事業は一般企業の事業と似てるから、独占が良くないという趣旨が妥当するという意味だろ
 
株主と企業の関係は経済学上問題ではない(需要と供給の関係ではない)
 
> 分かってるくせに白々しいなあ
 
分かるのは君みたいな池沼にならないと無理です

 
 
 
406: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/08/15(木) 16:45:47.52 ID:zvXfxOfk0