【歴史】実は出世したくない!?これが江戸時代の下級武士たちのリアルだ!

【歴史】実は出世したくない!?これが江戸時代の下級武士たちのリアルだ!

1: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 05:24:12.80 ID:Kc9F8guX9

 

 

 

 
江戸時代のサラリーマンともいえる武士たちは意外なことに休日が多いのが実情でした。
そう考えると羨ましいと思うかと思いますが、実際は大変でした。
 
休日を有意義に過ごすことができたのは上級武士で下級武士はアルバイトに精に出していました。
 
今回は下級武士たちが抱えていた問題をご紹介します。
 
アルバイトは様々
 
下級武士は生活のために寺子屋の講師や盆栽の栽培など多様性に富んでいました。
尚且つ、家の中でこなすアルバイトが多く武士たちが己のプライドを守るため隠れてアルバイトをしていた事情が窺えます。
 
芸能の才があった下級武士は今でいうお笑い芸人さんのように営業を行い、生計をたてる者もいました。
 
そんなアルバイトの中には江戸の名物にもなったものもありました。それは朝顔の栽培です。
 
 
 
綺麗に咲かせた朝顔は江戸中でブームとなり、現代まで続く入谷の朝顔市はこれが起源となっています。
 
下級武士たちの本音!「実は出世したくないんです…」
 
実は下級武士は出世することを良しとしていませんでした。
 
出世すれば今より多く給料が貰えると考えがちですが、出世しても増額はありませんでした。
 
あるとしても気持ち程度の増額なので、出世したことにより役職に見合った身なりや交友関係を整えなければならず、下級武士たちを困らせていました。
 
出世した下級武士はこうやってやりくりした!
 
では、出世した下級武士はどうやってやりくりしたのかというと、賄賂が主な手段となっていました。
 
武士は邪なことはしないとイメージがあると思いますが、賄賂は江戸幕府も黙認しており、貰うことは決して後ろめたいことではありませんでした。
 
しかし、賄賂を貰うことに夢中になり、本来の仕事をおろそかにしてしまうと元も子もないので江戸幕府8代将軍、徳川吉宗は給料制度を大きく変えました。
 
 
 
そのことにより、役職の任期中はかなりの額のボーナスを貰える厚待遇になりましたが、任期を終えるとボーナスがなくなるので、当時の武士たちは仕事よりも地位を守ることに精を出すことになってしまいました。
 
最後に
 
江戸時代の下級武士たちは本業の他にアルバイトで生計を立てていることに驚きでした。
このようなことから江戸時代は武士でも必死に働かないと生きていけない過酷な時代だったことがわかりますね。
 
参考:水戸計著『教科書に載っていない江戸の大誤解』
 

実は出世したくない!?これが江戸時代の下級武士たちのリアルだ!


@2019/07/17
 
 
 


 
246: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 11:59:44.06 ID:xN1MLSwW0
>>1
中には、剣術の腕を活用して暗殺を請け負う者もいました。

 
 
 
287: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 12:20:29.70 ID:2omJS4JW0
>>1
中途半端な出世に不都合があるだけで、
実高100石あれば十分に余裕のある生活はできる

 
 
 
304: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 12:29:31.77 ID:wyMFvcka0
>>1
ザリガニ食ったり猫飼ったりしてたんだろ?

 
 
 
309: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 12:32:08.68 ID:26iv48Cm0
>>1
大阪の公務員にも民間並にアルバイトを認めろ維新

 
 
 
3: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 05:27:30.24 ID:PWui9Gge0
今じゃ、なったら何をやっても無問題
痴漢で逮捕?・・・・・停職で現場復帰なんて当たり前www

 
 
 
5: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 05:29:48.07 ID:HqCdPfPa0
山形の武士は将棋の駒作って稼いでたそうな
 
 
 
11: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 05:43:45.98 ID:Yz4ZDtKC0

 

 
・「武士の内職」で作られた竹細工が完全に職人の領域な件w
 

 
 
 
13: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 05:46:06.46 ID:EBcoDgyf0
自衛隊でも曹は幹部になりたがらない
 
 
 
25: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 06:23:49.74 ID:f/f6CRQN0
うちも底辺武士で、内職で畳の張替えをやってたが
維新でそれがそのまま本業になったそうだ

 
 
 
49: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 07:00:25.26 ID:5jf+mKk20
社会保険という考え方すらなかった時代だし
 
 
 
6: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 05:32:05.00 ID:Yz4ZDtKC0
教科書が言うほど身分制度が厳しくなかったので
武士と豪農が組んで商人も呼んで商売始めるとかザラだったしな。
 
うちの近所一帯は、関東平野の田園地帯だけど
江戸時代に、武士が幕府に願い出て許可を取り、商人が金を出して、
豪農が取り仕切って小作農使って開発した大新田地帯として有名だしな。
水路の整備やその道具、農具、運搬の船なども大量に使ったので
職人も沢山呼んでの大事業だった。
 
士農工商一体でみんなでウハウハになってたいい事例。
なお作った米は江戸で質の高い新米として馬鹿みたいに売れ続けたとさ。

 
 
 


 
56: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 07:18:50.84 ID:6lBvLroA0
>>6
>教科書が言うほど身分制度が厳しくなかったので
 
いやあ、そんなことはない。実際は教科書以上だったね。
俺の祖父が明治生まれの士族だったが身分が下の者を相当差別してたぞ。
戦前の日本に幻想などもたない方がいい。

 
 
 
60: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 07:29:07.34 ID:C9EF+PIo0
出世したら、仕事で失敗すると切腹だもん。
普通の感覚なら出世したくないよな。

 
 
 
61: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 07:29:19.87 ID:LhnFQvyO0
>>6
武士から商人に転じた伊勢の三井高利
三越(三井呉服店)、三井銀行、三井不動産の始祖

 
 
 
63: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 07:43:05.62 ID:bWpT0K4u0
今でも先祖が武士や貴族は、すごいこと言ってくるから
 
 
 
65: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 07:48:28.74 ID:myWZP+vm0
出世すると参勤交代で転勤族になっちゃうし
 
 
 
71: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 08:20:42.13 ID:GHiYjl9G0
暴れん坊将軍の吉宗の人の見る目の無さと来たら・・・・
御家人斬九朗は浪人だけどいろいろアルバイトやってるね

 
 
 
75: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 08:26:23.47 ID:4SZdYH0e0
いやだから、出世なんてまずほとんど無いから
武士の場合、仕事が世襲でほぼ固定化されてる

 
 
 
76: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 08:27:13.86 ID:bWpT0K4u0
くそみたいな言動だなと思うとだいたい大名の側近
 
 
 
84: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 08:38:18.38 ID:p0zWszJs0
必殺仕事人はアルバイトで殺人請負うのでおもしろい あれが専業殺し屋だったら怖い
 
 
 
86: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 08:41:39.34 ID:ZhazHzeN0
>>1
徳川の基本だった「禄ある者は任薄く。任ある者は禄薄く」のせいで大老は、ほぼタダ働き。
さりとて下級武士が良いかと云うと下級武士はカツカツ。それでも丸抱えしてた幕府の会計(徳川家の個人資産とは違う)は赤字。
 
十手持ちの中村主水が片手業に走る訳だよ。でも斬九郎、お前はダメだ。

 
 
 
87: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 08:42:00.55 ID:7z4LHfm10
今だって、出世すれば冠婚葬祭費が馬鹿にならなくなるのは
同じだな。

 
 
 


 
82: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 08:32:11.65 ID:bqPNOg5D0
税金ニートだわな
 
 
 
89: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 08:43:15.87 ID:OWQnPZaO0

 
>>82
とうほぐが基本苛政で飢饉の度に餓死者続出だったのは、
気候が冷涼で不作になりやすいのもあるが穀潰しの比率が多すぎたのも一因じゃないかと

 
 
 
93: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 08:51:52.24 ID:da0K5Ihk0
元禄御畳奉行の日記―尾張藩士の見た浮世 (中公新書)も下級藩士の生活実態を知る上でも必読
 
・御畳奉行とは「奉行」とは言っても、名古屋城の畳の維持管理の担当者のこと
・普段の仕事らしい仕事と言えば、月に3日(10日に1回)城に出勤して寝ずの番をするだけ
・実際には、同日当番の同僚と料理を持ち寄って宴会を開くのが楽しみ
 
・何年かに一度、畳表や畳縁の調達に京都に出張する
・実際には、京都で物見遊山とグルメ三昧が公費でできるから、それも楽しみ
 
・家では二人の妻を抱え博打と酒食に明け暮れる
・名古屋の街に出て屋台など食べ歩きするのが、また楽しみだった
 
・武芸はどれもダメ。芝居見物と詩文が生きがい

 
 
 
118: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 09:15:28.20 ID:BG2b+Fq20
現代人が賄賂って聞くと違法なイメージだけど
ようは日本で言う付け届け、海外のチップみたいなもんだからな

 
 
 
121: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 09:17:06.15 ID:Fa2Kkmtk0
大学教授になりたくない医者みたいなもんかと考えるととても合点が行く
 
 
 
123: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 09:19:18.09 ID:4w1JSctw0
覚えてないけど、水戸黄門に正義の御奉行様おった?
 
 
 
145: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 10:05:06.08 ID:x2PgNQDN0
レガシー人事はン百年何も学ばなかったそうな
 
 
 
144: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 10:03:51.00 ID:Xl/mtvAv0
>>56
戦前の日本が現在よりひどい社会だったという方が幻想だ。
むしろ、現在より自由で夢と希望に満ちた良い社会だった。

 
 
 
147: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 10:12:43.32 ID:2dGXuKcb0
>>144
でも子供にも女にも人権なかったよ
沢山虐待死してても何も問題になかなかった

 
 
 
148: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 10:14:05.75 ID:vLOF3kSD0
>>147
ソースよろしく。
ちなみに、江戸時代の穢多非人は、人間と認められなかっただけで、金持ちが多かったんやで。

 
 
 
158: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 10:45:31.96 ID:g46t2B870
>>147
江戸時代より荒っぽかった戦国時代
福島正則「あの野郎(気に食わない部下)ぶっ殺してやる!」
部下の家に行く
部下の嫁「あんた駆け出しの頃から一緒にやってきたうちの旦那を気に食わないからって来る気か!」
福島正則「そっそんなわけないやろ」(そのまま逃走)
 
とか
嫁「浮気してるんじゃねえ!」(薙刀抜いて斬りかかる!)
福島正則「戦場で怖いと思ったことは一度もなかったがあの時だけは怖かった」
 
割と女性の立場強いぞw?

 
 
 


 
137: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 09:42:02.79 ID:jfJlhsf50
昔は深川辺りでもウナギが沢山釣れたらしいね
当時としては不味い魚だったみたいだが

 
 
 
164: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 10:57:45.10 ID:P9hN087t0
>>137
蒲焼きがされるようになる前はぶつ切りにして煮ただけの調理法だから美味しくなかった

 
 
 
171: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 11:08:51.44 ID:m1OpiDoS0
出世すると位に合った分の家人を雇わなくてはいけなくなるんだよな
 
 
 
161: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 10:51:59.60 ID:1Ppm9jco0
ジョン万次郎の適応能力を見習うべき
 
 
 
173: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 11:11:10.08 ID:Lu6pZ1g/0
>>161
大河ドラマ化して欲しいけど、カネと手間が掛かりすぎるからダメか。
 
英語では高等教育を受けたが日本語は、ほぼ文盲だったので翻訳が出来なかった
というのが、目から鱗。

 
 
 
185: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 11:22:17.72 ID:wdhKf3su0
桜田門外の変
お付きが大勢居たのにたった十数人のテロリスト出現で逃げ出す奴が多数
結局テロリストと対決する家来がほぼ同数に

 
 
 
210: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 11:34:45.26 ID:1rollQE20
200年近くも続けば
仕事はルーティン化
規則は表向きで抜け穴だらけ
賄賂や不正は日常茶飯事
たまに引き締めがあっても、逆に引き締め者を
タラし込んで吸収
外圧がかかってようやく目が覚めるが時遅し
こんなところだろ

 
 
 
218: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 11:39:52.00 ID:90K7X4/d0
長谷川宣以もあんな活躍して給料クソだしな
 
 
 
220: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 11:42:56.73 ID:MwDZtbxa0
武士って自分が管理する土地を幕府から貰ってそこを運営するのが本業で
幕府の運営は副業なんだよね,本来は
でも下級武士は土地じゃなくて金や米を直接貰って自分が管理してる土地が屋敷だけだから休みが多い感じに見えるんだろね

 
 
 
213: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 11:36:19.78 ID:uJHCo6Go0
>>63
長州士族許すまじ

 
 
 
228: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 11:48:32.05 ID:n/qOov2I0
>>213
うち長州系らしいけど長男の俺が未婚小梨の
貧困層だからもうすぐ滅ぶw
堪忍してくれwww

 
 
 


 
242: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 11:57:47.42 ID:HlyFlw4h0
>>1
武士には斬捨御免という特権があるだろ
武士でない者達は武士の機嫌を損ねると斬捨御免されるのでビクビクしながら生活しなければならなかった

 
 
 
253: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 12:04:32.10 ID:PgqpnzGK0
>>242
実際には切腹覚悟で刀を抜かなければならなかった。
理由もなしに切りつけたのであれば間違いなく切腹改易
明確な恥辱を受けそれを証明してくれる人が居て斬殺したのなら本来お咎めはないが、
刀を抜きながら相手を取り逃がした場合は切腹。
それに多くのばあい侍は過剰なんで些細な落ち度をみつけ難癖を付けて改易とか減石にした。
だから切り捨て御免と言ってもやたらに刀は抜けなかった。

 
 
 
264: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 12:08:48.99 ID:plUCpgHU0
まあ、法人税というか、商人職人への税がゼロだったんだろ?
そら生まれながらのコームインさん、しかも現物支給で目減りしまくりではやってけんわな。

 
 
 
265: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 12:09:26.17 ID:clwW6K730
生まれて死ぬまで江戸時代と現代とどっちが不幸なんだからあやしいもんだ
 
 
 
262: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 12:08:32.45 ID:/A384+CS0
俺の先祖はまじ坂本龍馬らしい。
家系図がある。
明智光秀→以下略→坂本龍馬となってる。いきなり飛びすぎてちょっと胡散臭いけどな。
でも家紋も同じで名字も坂木。坂本では狙われると言うことで本から木にきたと。
俺勝ち組血筋。

 
 
 
288: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 12:20:59.06 ID:q0SCJ4fc0
>>262
多分それ、君の爺さんか曽爺さん辺りが作った偽物だよ
戦後に家系図偽造が流行ったからね
君の家が戦後成金だったらまず曽爺さん辺りが作った偽造でFA

 
 
 
297: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 12:25:53.29 ID:E1sWWa9R0
御徒町懐かしいわぁ~
 
 
 
300: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 12:27:19.11 ID:EhLhk1qQ0
>>147
 
江戸時代に日本に来た外人が
「女性は非常に大切にされていて、女性達もそれを分かっているので上品に振る舞う」
みたいなことを書いてたぞ

 
 
 
313: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 12:36:22.31 ID:UbzBXyFD0
金ってのは物やサービスの代替品なんよ
金を使う側からそれを使って値段のついてないことをさせようとしてはいかんの
そんな商品は市場に出てないの
そういう発想に至ったら物々交換はおしまい
お金の価値もなくなるの

 
 
 
325: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 12:45:15.71 ID:ty7qZt2G0
>>89
江戸時代どころか、戦後、昭和40年代くらいまで時代に取り残された時間の動いてないような飢餓の村みたいなの普通にあったからな東北地方は

 
 
 
335: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/07/21(日) 12:51:41.68 ID:AVrgMcEo0
年3両1分、現代通貨価値で100万未満の超ワープアの
サンピンじゃ本業だけじゃ暮らせないだろう。