【歴史】中国文化VS日本文化はなぜ「妖怪」を盛んに生み出すのか?

1: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:14:38.93 ID:n1CwwF619
2019-04-16 17:12
news.searchina.net/id/1677909?page=1
 
日本の漫画や小説には、妖怪が登場する作品が数多くある。改めて考えてみると、それはいったいなぜなのだろうか。中国メディアの澎湃新聞は15日、「日本文化はなぜ『妖怪』を盛んに生み出すのか?」をテーマとする記事を掲載した。
 
記事はまず、『夏目友人帳』のアニメや映画が中国でも好評を博していることを紹介。
また、『成狸合戦ぽんぽこ』、『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』などのジブリ作品をはじめ、芥川龍之介の小説、鳥山石燕の浮世絵、柳田国男の著作、歴史書『古事記』、仏教説話集『日本霊異記』に至るまで、妖怪が欠かすことのできない存在として登場していると伝えた。
 
記事は、「日本文化において妖怪は、いてもいなくてもいい怪しげな存在などではなく、伝統文化と民間の生活に息づいた存在だ」と指摘し、本居宣長の『古事記伝』にあるように、日本には「八百万の神」の思想があると紹介。
さらに、1960年代以降の日本でも、妖怪・怪獣・変身などのブームが何度も起こり、学校の怪談や陰陽師が一世を風靡したことに言及して、「日本での『妖怪』人気の高さを見て取ることができる」と分析した。
 
以下ソースで読んで

 
 
 


 
481: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:50:44.07 ID:6EBZVEuc0
>>1
日本の周辺国は、妖怪だらけ
( ・∇・)だから面白い

 
 
 
648: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 22:42:35.23 ID:c30bwMIS0
>>1
無銭飲食で生活保護こそ最強

 
 
 
655: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 22:45:12.57 ID:Oh/HjEQK0
>>1
 
プークスクス
Λ_Λ
(  ・∀・)アジアには朝鮮人とかいう、リアル妖怪がいるけどな。
(    )

 
 
 
658: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 22:46:43.66 ID:eQCyVZU70
>>1
紙は中国から伝わってきたが
日本に入った時点でこの素材(中国紙は麻紙)じゃ後世まで残せないと日本人は和紙を作った。
 
この差。

 
 
 
4: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:15:26.74 ID:w3XaG2vC0
ジャップ
自体が妖怪みたいなもんだし

 
 
 
25: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:19:57.24 ID:5sJuP+Is0
不可解なことは何でも妖怪のせいにしてしまう無責任さ
よくも悪くもあるな

 
 
 
27: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:20:23.66 ID:nu7BMW//0
文化を否定するのがお好きなようで
あれだけ自国民を殺しても飽き足らないのな

 
 
 
31: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:21:15.16 ID:WWdwuBik0
Monkey Magic
m.youtube.com/watch?v=iiqkwPJTJko

 
 
 
50: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:26:39.34 ID:AVDzFpBY0
どこでもあるだろ西洋では悪魔だし
 
 
 
54: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:27:23.75 ID:UtIshcpH0
妖怪ひともどき
 
 
 
60: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:29:07.60 ID:9Rr6TIxb0
日本人は西洋のオカルトも幅広く受け入れちゃうからな
 
ミイラ男にヴァンパイア

 
 
 


 
78: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:33:52.40 ID:rFXzMIkX0
中国は清朝、日本は江戸幕府
豊かな妖怪文化を育むスタートラインは同じようなものだった
(規制があったのも同じ)
 
やはり文化大革命の悪影響が大きすぎた
個人の内面にまで土足で踏み荒らすと、その修復には100年じゃ足りない

 
 
 
79: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:33:52.58 ID:uIUntmvG0
山海経が大元なんじゃねーのか?
 
 
 
80: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:34:02.80 ID:WsFmJqTg0
寝てる子供の枕にいたずらする妖怪の名前教えて
 
 
 
99: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:39:28.25 ID:iHQxNxZm0
山海経が原因だろうな
 
 
 
94: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:38:01.94 ID:rFXzMIkX0
妖怪の本は往々にしてエロをも含む (どっちも黄草子のジャンル)
そしてご政道批判は、妖怪や歴史上の人物を使って表現される
 
不愉快な政府批判があっても受け入れるか、本を焼いてしまうか   この差が日本と中国の歴史

 
 
 
110: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:42:24.36 ID:Odz3kYmP0
>>94
日本は政府批判自体がほとんど起きない
面従腹背で上を利用している方が得するから
 
中国は批判が政権交代に向かってしまう
それだけのエネルギーがあるとは言えるけれど、一度壊してまた作り直すの繰り返しになる

 
 
 
114: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:43:07.20 ID:zp5OzUx80
ドワーフやエルフ、ゴブリンだって妖怪だからねあちらも妖怪いっぱいいる
勉強不足なだけだろ

 
 
 
146: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:49:54.02 ID:Ek4UmZcw0
>>114
ヨーロッパの特にケルト人やゲルマン人にはいわゆる妖精の伝承が多くあったが、
キリスト教の影響を大きく受けて、殆ど廃れてしまった。
 
イスラム国はどうなのかは、知らない。

 
 
 
147: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:50:03.39 ID:Zyl/ws1E0
∮u` 八´)i 日本鬼子是現代怪物! 打滅電網右翼アル
 
◇ファーウェイ製品】パキスタンもハックウェア検出
さらにTikTokはエロサイト騒動に発展か!?
keizai1money2.web.fc2.com/fuse4.html
 
 
◇確たる証拠】 ファーウェイ製品からバックドア発見
欧州は規制に温度差が
keizai1money2.web.fc2.com/fuse3.html

 
 
 
150: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:50:36.70 ID:agc1kipP0
ティンカーベルとかね
 
 
 
165: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:53:26.07 ID:RxOtmq1g0
妖怪チン毛まぶしとか妖怪リモコン隠しとか中国にもいるの?
 
 
 


 
179: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:55:19.32 ID:0m9/6KJW0
水木先生は朝鮮人を見て「いた!」と叫んだそうだ
 
 
 
185: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:56:22.85 ID:mj5n0Oa30
中国では幽霊が出てくる映画は禁止されてるんだってな。
食人文革で人を殺して食いまくった中国共産党は心底、幽霊が恐いんだろう。

 
 
 
112: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:42:54.08 ID:YlPHfQkG0
>>1
日本に古来から伝わる鬼の伝説を見ると、日本に流れ着いた中国人や朝鮮人じゃねーの。
三國志の登場人物の中で呂布なんか鬼そのもの。

 
 
 
192: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:57:50.15 ID:Mts3qYcg0
>>112
鋭いね
その通りで、鬼は当時鍛冶技術を伝えた渡来人の事
鬼の体が赤いのも火に照らされて赤くなった肌の色が由来だし、
鬼の伝承に産鉄地が多いのもそのせい
温羅伝説なんかまさにそう

 
 
 
202: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:59:18.49 ID:IgqSRvHm0
河童の倒し方知ってる?
 
 
 
210: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:00:16.86 ID:9YOaK18W0
なんでかってそりゃ妖怪好きたちが必死にがんばったんだよ
どれだけ地道に妖怪の輪をひろげてきたか

 
 
 
326: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:20:34.85 ID:a4xnnu+x0
1足りないとか今も生み出してるやん
 
 
 
338: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:22:06.26 ID:VBaVsFMZ0
ガキほどブギーマンが見えるし
 
 
 
369: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:27:09.49 ID:VOZmjbXv0
妖怪って中国人とか朝鮮人とか朝日新聞とか鳩山とかサンデーモーニングの出演者のこと?
 
 
 
394: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:32:09.15 ID:5NlMc8+10
八百万の神がいて
そして物にも神が宿るという付喪神のフォークロアの影響だろう

 
 
 
2: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 20:15:19.92 ID:5E5ITd3Y0
「ぬらりひょん」とかいう史上最高の妖怪
 
 
 


 
386: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:30:46.89 ID:PsX4fhWu0
>>2
本来ぬらりひょんて家に上がってお茶飲んで帰るだけの妖怪やぞ

 
 
 
389: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:31:26.75 ID:miqWosA70
>>386
そのまま居座って自分の家にするんじゃないっけ?
 
あ、それってチョンだw

 
 
 
395: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:32:24.17 ID:X4YapU150
>>389
魔太郎のヤドカリ一家か

 
 
 
409: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:35:32.54 ID:X4YapU150
一番妖怪が忘れられてた時代って70年代かな
水木先生がスランプだったらしいし
オカルトは流行ってたけど

 
 
 
237: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:04:03.22 ID:WO2sGByD0
中国の妖怪ってキョンシー以外に居るのか?
 
 
 
297: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:15:00.34 ID:M5EH+aQv0
>>237
朱雀、玄武、白虎、青龍くらいは聞いた事あるだろ

 
 
 
261: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:08:25.78 ID:Y5XVW9x50
龍、麒麟、鳳凰、白澤とかは妖怪とは別枠?
似たようなもんだと思うけど

 
 
 
454: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:45:39.28 ID:qba6cZd10
魔人加藤は妖怪でいいの?
 
>>297
そこらへんや自分が書いた>>261は
妖怪より格上の聖獣とか霊獣って分類な気がする
 
斉天大聖や平天大聖あたりは妖怪でいいや

 
 
 
447: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:43:45.63 ID:V2uzErYF0
中国の妖怪物は「聊斎志異」って本読めよ。
 
 
 
459: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:45:56.91 ID:te+EZR7o0
>>447
白蛇伝はご存知だろうが、
 
魯迅の『雷峰塔の倒れたことを論ず』もすごいよ

 
 
 
489: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:52:40.72 ID:ymazN7li0
>>459
白い蛇は神様の化身だから絶対に触ったりしてはいけないなんて親に教えられたw

 
 
 


 
494: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:53:02.09 ID:YdhxySg90
宗教が弱いからじゃね
自然信仰に近いもの

 
 
 
509: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:57:08.14 ID:20DQZa220
一番新しい妖怪ってなんだろ
 
 
 
519: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 21:59:10.84 ID:ymazN7li0
仮面の忍者赤影や笛吹童子にも妖怪がたくさんでてくるし
大魔神て神様の妖怪なんじゃね?

 
 
 
524: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 22:00:00.14 ID:oo343Pkj0
一神教じゃなくて自然精霊崇拝があるから、その中にモノノケの類も混ざってるよねっていう発想が出てきやすいんじゃないかね
 
 
 
549: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 22:06:46.66 ID:gg2hRNKV0
欧州は魔女狩りの影響で少ないけど
他の国には妖怪と同じ存在はいるからな
アメリカですらクトゥルフがいるし

 
 
 
550: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 22:06:57.78 ID:O/zQePNz0
共産党という妖怪
 
 
 
545: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 22:05:46.60 ID:nu7BMW//0
道教には沢山いるでしょうに、そういうのを文化大革命で消し去ったから
日本に妖怪が多いように思えるだけなんだろ

 
 
 
553: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 22:07:36.94 ID:yR3St2De0
>>545
文化大革命は本当にもったいないよね。
あれさえ無ければ中国ももっと奥ゆかしい国になったろうに

 
 
 
561: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 22:09:25.29 ID:X4YapU150
>>553
文革ってあれは何のためにやったの?

 
 
 
626: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 22:32:01.50 ID:LdysPB8R0
なんか現代の中国では、「妖怪禁止」は無理なので、実際には「そんな非科学的なモノ読むのは幼児だけ」みたいな思想教育行ったとか
だから、文豪が妖怪(西洋なら妖精)テーマに文学作品書けるような環境はなくなったんだと
そんなモノ喜んでる日本人は幼稚だ!とバカにしてたが、気づくと中国文化がやせ細っちゃってた
先進的なはずの西洋文化まで「ハリーポッター」生み出してるの見て、どう思っただろうか(大量のパクリが生まれたらしいが)
...で、若い人の多くはその洗脳が解けかかってて、フツーに日本の漫画アニメから「妖怪」文化摂取してる
ってのが>>1の記事の状況

 
 
 
638: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 22:39:44.23 ID:rMa4DY/00
単に書物や伝承として
話が伝わっていたからじゃない?
あと両国とも不条理の災害も多いし

 
 
 


 
641: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 22:40:25.78 ID:NZ8FtSP10
西遊記
封神演義
妖怪しかいないやん

 
 
 
654: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2019/04/16(火) 22:45:12.43 ID:NZ8FtSP10
京極堂シリーズは妖怪好きは読むべきでしょ
 
何故か最初に塗仏の宴を読んでしまって姑獲鳥の夏に戻った
両方とも抜群に面白いが