【ウマル】質問記者「安田氏が謝罪を強いられたことは受け入れられない」→安田純平「謝罪というか挨拶みたいなもん」

1: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 02:48:39.03 ID:CAP_USER9
11/9(金) 18:22配信
J-CASTニュース
謝罪は「ごあいさつと言いますか…」 安田純平さん、帰国後2回目の会見
 
シリアで解放されたフリージャーナリストの安田純平さん(44)が2018年11月9日、東京・丸の内の日本外国特派員協会で会見した。
 
安田さんが帰国後に会見するのは、11月2日の日本記者クラブに続いて2回目。終始神妙な表情で、笑みなどを見せる場面はなかった。
 
改めて日本やトルコ政府に対して「おわびしますとともに深く感謝申し上げます」と述べたが、会場からは「謝罪する必要はあったのか」という指摘も出た。
 
■国境なき記者団「安田氏が謝罪を強いられたことは受け入れられない」
 
安田さんは日本記者クラブでの会見同様、冒頭発言で
 
「今回、私の解放に向けてご尽力いただいた日本、トルコ、カタールをはじめとする多くの皆様方、ご心配いただいた皆様におわびしますとともに深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました」
 
と、各国政府や関係者への感謝と謝罪を表明。行方不明になっている他のジャーナリストの早期解放を願った上で、改めて日本政府への謝罪の言葉を口にした。
 
「今回、私自身の行動によって、日本政府を当事者にしてしまったという点について、大変申し訳ないと思っています。今回、何があったか可能な限り説明することが私の責任であると思っています」
 
ただ、この謝罪には異論も出ている。国際NGO「国境なき記者団」(本部・パリ)は11月6日、東アジアオフィス担当役員名で
 
「命のリスクを負ってシリアの悲劇について同胞に伝えようとしていた安田純平氏が謝罪を強いられたことは受け入れられない。安田氏は困難を耐えたことに対して英雄として歓迎されるべきだ」
 
だとする声明を出している。この声明を念頭に、記者からは
 
「本当に謝罪する必要はあったのか」
 
といった声もあがった。
 
「皆さんのご批判をいただいて、今後に生かしていくために」
 
安田さんは
 
「報道の仕事、ジャーナリストの仕事が政府であったり権力にコントロールされるものではない、という(質問した記者が指摘した)ことに全面的に賛成いたします」
 
とした上で、謝罪は今後のための「ごあいさつ」のような意味合いがあると説明した。
 
「今回、謝罪と言いますか、私自身の行動に、いくつかのミスがあったことは間違いないので、この点について皆さんのご批判をいただいて、今後に生かしていくために、まず、ごあいさつと言いますか、ご批判をいただくにあたって、お詫び申し上げますということを申し上げている」
 
今後の活動については、「現場に行くかは白紙」だとしながらも、自身を拘束したグループが何者なのかが明らかになっていないため、「真相の究明は絶対必要」だとしている。
 
(J-CASTニュース編集部 工藤博司)
 
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000008-jct-soci

 
 
 


 
95: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:20:25.22 ID:inA1VCYP0
>>1
「勇気」と「蛮勇」は異なる。
目的達成の邪魔になる蛮勇の者は英雄ではない。
目的を達成するための準備を万全に整え、
勇気をもって実行した者が英雄となる。
 
もちろん、何もしないチキンの俺らには、
蛮勇の者に対しても批判する資格など無いが。

 
 
 
106: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:22:50.67 ID:aqZKQFwE0
>>1
いやもう行くなよ
自己防衛の能力も、安全なガイドを紹介してもらえる人脈も無いんだから
可哀想だけど向いてないよ、才能無い

 
 
 
117: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:29:22.41 ID:RwK9SUJe0
>>1
まあこういう感覚は欧米の人間にはわからないだろうな。
奴ら単純なので。

 
 
 
153: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:49:00.15 ID:/IloKCQi0
>>1
あの謝罪と感謝の言葉で反感を覚えていた人の何割かは大人しくなったであろうに、なんでまたあれを否定させて反感を買うように仕向けるかね

 
 
 
4: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 02:50:02.12 ID:MqjcXrzU0
全方位に喧嘩売ってるなこいつ。
 
 
 

 
24: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 02:55:06.81 ID:ztDdud/30
英語も喋れないのにアラビア語なんてもっと喋れないんじゃね
という感想しか湧かなかったが
言葉も喋れないのに5回も何しに行ったんかな コイツ

 
 
 
50: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:02:50.65 ID:NC16Iea70
キチガイテロリスト協力集団
国境なき記者団を皆様よろしくお願いします

 
 
 
60: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:06:19.15 ID:s7MHhVIw0
つーか何も喋らない、ってのはジャーナリストとしてどうなん?
壊れかけのレディオみたいなもん??

 
 
 
65: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:08:53.45 ID:RSkgGwTs0
ジャーナリスト連中は自分等のために権利拡大するために乗っかりたいのだろうけど
この問題ってジャーナリストって肩書きはまったく関係ないのだよね
自分探しの旅でもユーチューバーの広告費稼ぎでもシリア言って捕まったら同じこと
日本人だから国が動いて個人では責任とりきれない事態になるということだけ
ジャーナリストじゃなくても謝罪は必要ではないし

 
 
 
1: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 02:48:39.03 ID:CAP_USER9
11/9(金) 18:22配信
J-CASTニュース
謝罪は「ごあいさつと言いますか…」 安田純平さん、帰国後2回目の会見
 
シリアで解放されたフリージャーナリストの安田純平さん(44)が2018年11月9日、東京・丸の内の日本外国特派員協会で会見した。
 
安田さんが帰国後に会見するのは、11月2日の日本記者クラブに続いて2回目。終始神妙な表情で、笑みなどを見せる場面はなかった。
 
改めて日本やトルコ政府に対して「おわびしますとともに深く感謝申し上げます」と述べたが、会場からは「謝罪する必要はあったのか」という指摘も出た。
 
■国境なき記者団「安田氏が謝罪を強いられたことは受け入れられない」
 
安田さんは日本記者クラブでの会見同様、冒頭発言で
 
「今回、私の解放に向けてご尽力いただいた日本、トルコ、カタールをはじめとする多くの皆様方、ご心配いただいた皆様におわびしますとともに深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました」
 
と、各国政府や関係者への感謝と謝罪を表明。行方不明になっている他のジャーナリストの早期解放を願った上で、改めて日本政府への謝罪の言葉を口にした。
 
「今回、私自身の行動によって、日本政府を当事者にしてしまったという点について、大変申し訳ないと思っています。今回、何があったか可能な限り説明することが私の責任であると思っています」
 
ただ、この謝罪には異論も出ている。国際NGO「国境なき記者団」(本部・パリ)は11月6日、東アジアオフィス担当役員名で
 
「命のリスクを負ってシリアの悲劇について同胞に伝えようとしていた安田純平氏が謝罪を強いられたことは受け入れられない。安田氏は困難を耐えたことに対して英雄として歓迎されるべきだ」
 
だとする声明を出している。この声明を念頭に、記者からは
 
「本当に謝罪する必要はあったのか」
 
といった声もあがった。
 
「皆さんのご批判をいただいて、今後に生かしていくために」
 
安田さんは
 
「報道の仕事、ジャーナリストの仕事が政府であったり権力にコントロールされるものではない、という(質問した記者が指摘した)ことに全面的に賛成いたします」
 
とした上で、謝罪は今後のための「ごあいさつ」のような意味合いがあると説明した。
 
「今回、謝罪と言いますか、私自身の行動に、いくつかのミスがあったことは間違いないので、この点について皆さんのご批判をいただいて、今後に生かしていくために、まず、ごあいさつと言いますか、ご批判をいただくにあたって、お詫び申し上げますということを申し上げている」
 
今後の活動については、「現場に行くかは白紙」だとしながらも、自身を拘束したグループが何者なのかが明らかになっていないため、「真相の究明は絶対必要」だとしている。
 
(J-CASTニュース編集部 工藤博司)
 
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000008-jct-soci

 
 
 


 
59: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:05:12.27 ID:kyiK/cKW0
>>1
 
 
アメリカ人やフランス人は、
先住民の土地に土足で上がり込んで、
自分たちの考えや価値観をを押し付けようとする。
従わなければ従わせようと戦争を起こす。ナポレオンやペリーの時代から何も進歩していない。
 
日本人には
君子危うきに近寄らず
郷に入っては郷に従え
という価値観があるから、欧米人の考えが傲慢にしか受け取れない。

 
 
 
73: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:11:03.95 ID:7PGYYraZ0
>>59
よう、お前さんはいつから日本人代表になったんだい?

 
 
 
111: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:24:47.25 ID:5BwCS3Sw0
質問した記者はウマルが渡航自粛要請した日本政府にチキン野郎とか罵ってた事実はどう考えてんだ?
5回も人質になって迷惑かけてその都度身代金がテロ資金になったんだから謝罪は当然だろ

 
 
 
127: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:35:15.00 ID:SkQ3BkWV0
謝罪というより感謝の意を述べただけだろ
何でこんな変な方向に曲がった精神してんだ記者団ってのは?
不自然だし人間性を疑うね
変な思想にかぶれたどっかの工作員なんじゃないのこいつらって

 
 
 
129: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:35:52.26 ID:ZGg+V6x30
まぁなんだ、、外国人どうし日本国外でやってくれって事だ
 
 
 

 
131: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:36:06.80 ID:a4np/h020
せっかくの分け前もこんだけ世間に怪しまれてちゃ派手に使えないよなぁ
フィリピンあたりに移住しそうだなぁ

 
 
 
141: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:41:43.95 ID:Avlxc32f0
ウマルはジャーナリストではない。
 
人質のプロとしてのテロリストである。

 
 
 
150: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:47:31.38 ID:CI6y3Ucz0
記者団が「取材してやってんだから感謝しろ」って態度なのがよくわかった
 
 
 
1: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 02:48:39.03 ID:CAP_USER9
11/9(金) 18:22配信
J-CASTニュース
謝罪は「ごあいさつと言いますか…」 安田純平さん、帰国後2回目の会見
 
シリアで解放されたフリージャーナリストの安田純平さん(44)が2018年11月9日、東京・丸の内の日本外国特派員協会で会見した。
 
安田さんが帰国後に会見するのは、11月2日の日本記者クラブに続いて2回目。終始神妙な表情で、笑みなどを見せる場面はなかった。
 
改めて日本やトルコ政府に対して「おわびしますとともに深く感謝申し上げます」と述べたが、会場からは「謝罪する必要はあったのか」という指摘も出た。
 
■国境なき記者団「安田氏が謝罪を強いられたことは受け入れられない」
 
安田さんは日本記者クラブでの会見同様、冒頭発言で
 
「今回、私の解放に向けてご尽力いただいた日本、トルコ、カタールをはじめとする多くの皆様方、ご心配いただいた皆様におわびしますとともに深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました」
 
と、各国政府や関係者への感謝と謝罪を表明。行方不明になっている他のジャーナリストの早期解放を願った上で、改めて日本政府への謝罪の言葉を口にした。
 
「今回、私自身の行動によって、日本政府を当事者にしてしまったという点について、大変申し訳ないと思っています。今回、何があったか可能な限り説明することが私の責任であると思っています」
 
ただ、この謝罪には異論も出ている。国際NGO「国境なき記者団」(本部・パリ)は11月6日、東アジアオフィス担当役員名で
 
「命のリスクを負ってシリアの悲劇について同胞に伝えようとしていた安田純平氏が謝罪を強いられたことは受け入れられない。安田氏は困難を耐えたことに対して英雄として歓迎されるべきだ」
 
だとする声明を出している。この声明を念頭に、記者からは
 
「本当に謝罪する必要はあったのか」
 
といった声もあがった。
 
「皆さんのご批判をいただいて、今後に生かしていくために」
 
安田さんは
 
「報道の仕事、ジャーナリストの仕事が政府であったり権力にコントロールされるものではない、という(質問した記者が指摘した)ことに全面的に賛成いたします」
 
とした上で、謝罪は今後のための「ごあいさつ」のような意味合いがあると説明した。
 
「今回、謝罪と言いますか、私自身の行動に、いくつかのミスがあったことは間違いないので、この点について皆さんのご批判をいただいて、今後に生かしていくために、まず、ごあいさつと言いますか、ご批判をいただくにあたって、お詫び申し上げますということを申し上げている」
 
今後の活動については、「現場に行くかは白紙」だとしながらも、自身を拘束したグループが何者なのかが明らかになっていないため、「真相の究明は絶対必要」だとしている。
 
(J-CASTニュース編集部 工藤博司)
 
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000008-jct-soci

 
 
 

156: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:50:24.42 ID:ROvutWo70
>>153
ジャーナリスト団の英雄とし相応しくないからじゃないの?
しっかり前のように、反日、反政府しないとダメ

 
 
 

 
165: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 03:57:38.98 ID:knWIxqit0
この人は5回も捕まってるところ見るともう紛争地にはいかないほうがいいと思う
凡ミスばかりするような人間が行っていいところではない。
コイツ擁護する人間は凡ミス上等。準備不足で現地情報もない人間でも現地入りすることに意義があると思ってるのか?

 
 
 
186: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 04:06:49.80 ID:WXW3wRtg0
すり替えが始まりました。ウンコみたいなもんですね。
 
 
 
196: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 04:10:28.57 ID:Ckp/cEpu0
国境なき記者団とかいうのがあんのか
しかも知能はごめんなさいを言える幼稚園児以下っていうね

 
 
 
203: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 04:13:48.83 ID:knWIxqit0
戦場のカメラマンは金なくなるとテレビ出て旅費稼いでまた戦場行くらしいが
うまるは戦場に行って捕虜になることで金稼いでる。この違いは・・?

 
 
 
209: 以下、ニュー速ぷららがお送りします 2018/11/10(土) 04:18:02.86 ID:kyiK/cKW0
>>203
アメリカは難癖付けて戦争してお金稼いでるから、本質的には同じじゃないか?